採用情報

採用情報

疑問点などお気軽にご相談ください。

recruit_img1

創業以来JR東日本グループ会社であるユニオン建設(株)の協力会社として軌道工事に特化して列車の安全・安定運輸に貢献してまいりました。東日本大震災の際は釜石線・八戸線の復旧工事にも携わり、運転再開の一端を担った事は自社の誇りとなりました。 なかなかなじみのない職種ではありますが、働き方を調整しながら自分のペースで働く事が出来ます。無理なく働ける環境で、誇りを持って働いてみませんか?

令和4年度に入社した新入社員です

松木 亮磨 (盛岡市出身)

以前は足場架設の仕事をしていましたが、知人からの紹介で転職しました。

入社して4カ月が経過しました。仕事自体は大変ですが、実働時間が短い為、自分の時間を確保できるようになり、お陰でなかなか通えなかった歯医者にも通院できます。

ゴルフという共通の趣味を持つ仲間と出会い、周辺もゴルフを楽しめる環境が整っているので余暇はゴルフ部の活動に励んでいます。

38歳での転職だったので不安もありましたが、思い切って飛び込んでみてよかったと思っています。

 

社長から一言

松木さんが入社してまだ4ヶ月ですが、昔からうちにいた人みたいにすぐみんなと打ち解けましたね。3度の飯よりゴルフが好きで、その姿勢は本当にストイック!!タフだなぁといつも感心しています。

東山 肇 (一戸町出身)

今までは品質保証に関わる業務に携わっていました。

以前から鉄道の仕事に興味があり、求人情報誌で見かけて気になり、HPを見てみました。

先輩たちの様子から未経験の自分でも確実にステップアップ出来るんじゃないか、こんな先輩方と是非仕事をしてみたいと思い、応募しました。

入社して1ヶ月になりますが、やはり慣れるまでは体力的にきつかったです。

でも、やったことがそのまま成果につながるので、その点はやりがいを感じます。

これからは色々な資格の取得に挑戦していきたいです。

 

社長から一言

募集要件の年齢制限が40歳までとなっていましたが、「後悔したくない」と42歳で応募してしてくれた東山さん。本当に真面目に仕事に向き合っています。「以前の品質保証業務は個人で仕事をこなす事が多かったけど、この仕事はチームで行う作業の為、チームプレーで仕事をしたいと思います」と意気込みを語ってくれましたね。

42歳とは思えないくらい、いつも元気はつらつ、やる気がみなぎっている東山さんには期待しています。

斎藤 遥翔 (滝沢市出身)

高校在学中に、他の会社に内定をもらっていたのですが、卒業間近になって不安を感じることがあり、このまま就職して大丈夫かな?!と迷いが出てきました。

そんな時、父が求人情報誌を見て「こんな仕事もあるよ」と助言してくれ、家族でHPを見ました。すごく興味を持って、母と2人で面接にお邪魔しました。

会社内や個室の社員寮も見学させてもらい、専務さんともじっくり話をしていくうちに、どんどん「やってみたい」と思い始め、その日のうちに「4月から働きたいです」とお願いしました。

入社して1ヶ月が経過し、夜勤にもだいぶ慣れてきました。初めての一人暮らしで食事の用意など少し面倒ですが、工夫してなんとかやっています。一緒にご飯を食べに行ったり、先輩方とも打ち解けてきました。第一鉄道に来て、本当に良かったと思います。

 

社長から一言

遥翔くんが社会人としての第一歩を、第一鉄道から踏み出してくれた事を本当に嬉しく思っています。

親御さんからしてみれば、離れた土地で新生活を送ることになる訳ですから、不安もあったと思います。それでも第一鉄道に送り出してくれたことに感謝しております。

その気持ちに報いる為にも、大切に時間をかけて育てていきます。

手が豆だらけになってつぶれてしまうくらい頑張っていますよ。見守っていてください。

募集要項

現在募集はしておりません。

先輩の声

福士 真人 (水沢第一高等学校卒)

私は高校卒業後、製造業、建設業などで働いてきましたが、このままこの仕事を続けていていいのかな?!という思いがあり、転職を考えるようになりました。ネットで検索して第一鉄道の求人を見つけ、ホームページを見てみたら「一番大切な土台を任されている」という一文があり、やりがいのある仕事だなと興味を持ち、応募しました。

入社してみると、先輩方もいい人達で丁寧に仕事を教えてくれます。覚えることはたくさんありますが、日々少しずつ成長出来ている実感を感じています。

 

社長から一言

福士さんは令和3年4月に入社して以来、真面目に作業に取り組み、着実に成長しています。

とてもよく気が付き、社用車を駐車する際は、サッと車から降りて誘導する等、誰かに言われたからではなく、自分で考えて率先して動いてくれるありがたい存在です。

これからどんどん資格を取って、さらに活躍してくれる事を期待しています。

 

多田 浩 (東京農業大学出身)

私は5歳から剣道を続けており、大学では厳しい上下関係を経験しましたが、同時に柔軟性、協調性、チームワークの大切さを学びました。卒業後はエノキ茸の培養・選別の仕事や、営業等、現在とは全く違う職種に就いていましたが、第一鉄道の仕事内容を見た時に、剣道で鍛え抜いた身体と精神力と根性で仕事に励み、絶対に会社のお役に立てると思い応募しました。

平成28年からお世話になっていますので、もうすぐ3年半になりますが、その間には小型移動式クレーン、玉掛け、重機械運転者、軌道作業責任者、2級機械施工管理技士等、多くの資格を取得することが出来、新しく導入された橋マクラギ交換機(業務内容参照)の操縦をさせてもらっています。

剣道は一生現役という思いで続けていて、日曜日にはチビッ子剣士たちの指導に取り組んでいて「先生」と呼ばれています。

 

社長から一言

多田さんは営業職の経験があるので、人を惹き付けるトークが上手いです。入社当時から第一鉄道の求人活動に一役買ってくれました。

滝沢、大迫、花巻、奥州、東京にも行きましたね。本当に頼りになる存在で、感謝しています。

カメラが趣味なので、写真撮影の時にも手腕を発揮してくれますし、重機のオペレーターとしても八面六臂の活躍ぶりです。

怒った多田さんを見たことがありませんが、唯一声を荒げたのは新人が先輩社員から理不尽な言い方をされていた時、黙っていられなくて庇った1回だけという心優しき熱い男です。

 

髙橋 翔聖 (専修大学北上高等学校出身)

高校卒業後、全く違う職種の仕事をしていましたが、もっと色々な仕事をしてみたいと思い、ハローワークで探していたところ、公共交通機関である鉄道の保守・メンテナンスという未知の世界に興味を持ち、応募しました。

面接の時に出会った先輩社員と話して、自分もこんな風になりたいと憧れというか、目標とする存在になりました。

入社してもうすぐ2年になりますが、列車見張員、車両系建設機械(整地)、重機械運転者などの資格を取ることが出来ました。

現在は、訓練線で軌陸バックホーの操縦訓練をしています。

 

社長から一言

入社して早3年。今年は軌道作業責任者の資格を取得し、これからどんどん活躍の場が広がっていくことでしょう。

うるさい車、金髪、ピアス、ネックレスとやんちゃしていた翔聖君でした。が、いつか自分で気付く時がくる!と信じていましたよ。

責任者を取って上の立場になる時には髪もちゃんとするよ!と自分から言って、ちゃんとその通りにしてくれました。今の翔聖君の方が前よりずっといいと思います。

見た目で誤解されやすいけど、根が真面目で、努力家で、気遣いが出来る翔聖君、いつも私の体調を心配してくれてありがとう(*^_^*)

 

菊地 恒平 (岩手高等学校出身)

私は以前関東で7年間軌道の仕事をしていましたが、家庭の事情の為、岩手に帰ってきました。3年近くブランクがありますが、軌道の仕事に復帰したいという思いは常にあり、第一鉄道のHPインフォメーションの中の「橋マクラギ交換機導入」の記事を目にした時、どんな物なんだろう?と興味を持ったのをきっかけに問い合わせフォームから応募しました。

関東と岩手ではやり方が違う事も多く、戸惑いもありますが、体力には自信があるので少しずつ覚えていきたいと思います。

 

社長から一言

まもなく入社して1年半になりますね。

関東で軌道の経験がある菊地さんが、ホームページを見て興味を持って応募してきてくれた時は本当に嬉しかったです。

すぐにでも軌道作業責任者の資格を取りに行ってもらいたかったけど、昨年からのコロナウィルスの関係でそれも出来ず、でも腐ることなく一作業員として作業に従事してくれました。

お盆中にも関わらず、8月には軌道作業責任者の講習に行ってくれました。

まずは列車見張員からのスタートですが、徐々に菊地さんの実力を発揮していって下さい。

彼女をとても大切にしている菊地さん、ゴールイン間近かな?!早く嬉しい報告が聴けることを楽しみに待っています。

 

梶川 優  機械施工担当(黒沢尻工業高校出身)

鉄道業界に興味があり、平成17年に入社しました。現在は機械施工を担当しています。
毎日多種多様な作業があるので、日々新鮮な気持ちで仕事に取り組むことが出来、常にやりがいを感じています。
ルールを守らないと命に係わるので、その点は厳しく指導されることもありますが、普段は笑いが絶えない風通しのよい職場です。
機械施工に従事している為、昼夜の勤務にあたることが多いですが、翌日は休みにして休息したり、前もって休みを申請して趣味のスノボに行く時間も確保出来るので、余暇もとても充実しています。
令和2年1月14日、梶川 優さんに第一子が誕生しました。『葵生(あお)』くんといいます。

 

社長から一言

高校卒業と同時に入社した梶川君でしたが、あれからもう16年も経ったんですね。

よき伴侶を得て、葵生くんという子宝にも恵まれ、子煩悩な良いパパになりました。

葵生くんを抱っこさせてもらって本当に嬉しかったし、成長の様子を動画で見せてもらうのが何よりの喜びです。プールで水遊びする葵生くんを見て、勝手に孫ってこんな感じかな?!とおばあちゃん気分を味わっていました。

機械グループでの仕事だけではなく、工事の方でも活躍し、軌道作業責任者として後輩の育成にも力を入れてくれ、第一鉄道にとってなくてはならない存在に成長してくれました。

18歳の時から知っているから、つい今でも梶川君と呼んでしまってごめんなさい。

でも昔から変わらぬ屈託のない笑顔を見ると、やっぱりいつまでも『梶川君』と呼んでしまいます。その笑顔にいつも癒されているんですよ。

また葵生くんに会える日を楽しみしています!

 

  • senpai_1-4
  • senpai_1-5
  • senpai_1-6
  • senpai_1-7
recruit_img2

福利厚生

各種手当

  • 資格手当
  • 運転手当
  • 通勤手当
  • 責任者手当
  • 休日手当
  • 管理者手当
  • 列車見張員手当(月額 3,000円)
  • 退職金制度あり

衛生・健康管理

  • 健康診断 年2回(うち1回、年齢にかかわらず、生活習慣病に対する診断)
  • インフルエンザ予防接種(無料補助)

各種補助

  • 帰省補助(遠方の方)毎月支給
  • 資格取得制度
  • 入社時支給
    作業服、防寒服、チョッキ、ヘルメット、安全靴
  • 有給休暇
  • 携帯電話支給(管理者用)

宿舎について

1F

5部屋(各6畳)

 

【設備】

各部屋:TV(CS、BS対応)、冷蔵庫、ベット、エアコン(冷暖房)、クローゼット、Wi-Fi

共同設備:トイレ(洋式)、風呂、シャワールーム、キッチン

【2F】

3部屋(各6畳)

 

資格取得について

経験年数に合わせ
資格取得をバックアップ

軌道工事に必要な列車見張員、軌道作業責任者、軌道工事管理者、重機械運転者など、経験年数に応じて資格を取得して頂きます。 機械施工のための特殊運転者(MC)、軌道機械操作者の資格も取得できます。ガス溶接(レール切断の為)や、移動式クレーン(レール等の積込・運搬の為)なども、全て費用は会社で負担いたしますので、スキルアップできます。

資格取得例

ガス溶接
shikaku_img2
重機械運転者
shikaku_img3
特殊運転者(MC)
shikaku_img4
  • 資格取得費支給
  • 宿泊費支給
  • 交通費支給
  • 食事支給
  • 資格手当
  • 日当

弊社が定める資格取得のバックアップを行なっています。

エントリーフォーム

お名前必須
フリガナ必須
E-mail必須
性別必須
年齢必須
生年月日必須
e-mail必須
ご住所必須
お電話番号必須
最終学歴必須 (入力例) 2010年3月 ○○大学○○学部○○学科 卒業(予定)
保有資格等必須
自己PR必須
その他

▲UP